新コーナー『この写真どうやって撮ってるKnow?』はじめました!

【お知らせ】新コーナー『この写真どうやって撮ってるKnow?』はじまります!

2016年4月に開設したこのブログも、早いもので先月めでたく2周年を迎えました。わーぱちぱち!

本当は1周年同様ゆるカメライフ記念日(※初更新日である4月21日)にお礼記事を投稿したかったんですが、今年はちょうどそのときカナダに留学中だったため、記事を書くことができていませんでした。

というわけで、最初に言わせてください。

 

いつも読んでくださっている皆様、本当に本当に本当にありがとうございます!!!!!

 

信じられないくらい飽き性の私が2年間ブログを継続して書いてこられたのは、読んでくださる皆様のおかげです。

TwitterやInstagramに感想コメント・メッセージを送ってくださった方も本当にありがとうございました。いつも本当に励みになっています(*’▽’)

3年目のゆるカメライフを今まで以上にもっと充実したものにしたくて、ブログ開設以来初めて新しいカテゴリを追加および新コーナーを始めることに決めました。それが…

『この写真どうやって撮ってるKnow?』

です(*’▽’)

『この写真どうやって撮ってるKnow?』とは、簡単に言うと私の写真の撮り方を紹介するコーナー

私がより理想に近い1枚を撮るために意識している・こだわっているポイントや、日々のカメラライフの中で気付いたコツや小ネタを、今まで以上にピンポイントそして具体的にシェアしていこうと思っています。

機材や撮影記・旅行記など今までのカテゴリに加え、このコーナーもメインコンテンツのひとつにしていきたいと考えているので、今回はこのコーナーのコンセプトみたいなものをちょっとお話してみたいと思います(*’▽’)

ゆるカメライフを『もっとカメラライフに寄り添えるブログ』に

今回私がこの新コーナーを始めようと考えた理由を簡潔に述べると、ゆるカメライフを『もっとカメラライフに寄り添えるブログ』にしたかったから。

そもそも私がブログを始めたきっかけは、カメラ・レンズ選びで悩んだことや失敗したことを私なりの言葉で発信すれば誰かの役に立つかもと思い立ったことなので、このブログでもカメラ選びについての記事をたくさん書いてきました。

でも、カメラ選びはゴールではなく、あくまでスタートライン

写真を楽しむために本当に大事なのは、カメラを買うことよりもカメラを買った後だという考えが常に私の頭の中にあって。

なので、カメラ選びについての記事をブログ開設1年目でおおよそ書き終えた後は、初心者向け記事カテゴリに今まで以上に力を入れ始め、構図やカメラの設定・RAW現像について私なりにまとめてきました。

知りたいのは『もっと具体的な撮り方』かもしれない

もちろん何事も基礎は大事ですし、初心者向け記事カテゴリの記事はどれも書いてよかったと思っている自信作ばかりです。

でも、これだけでは何か足りないという気持ちが常ににあって。

というのも、私自身カメラや写真について右も左も知らなかった頃『写真 撮り方』などで何度も検索していたんですが、見つけられる情報は絞り優先など撮影モードの解説・ホワイトバランス・定番構図一覧ばかり。

『これらの知識をどこでどうやって使えば良いのか』という具体的なことは分からずじまいなことがほとんどだったんです。

そんな昔の自分を思い返しながら悶々と考えていた時、ふと今までTwitterやInstagramなどで何度か頂いた『この写真ってどうやって撮ってるんですか?』『いつかこんな写真撮ってみたいです!』などのコメントを思い出して。

そこで思いっきり具体的な『この写真はこうやって撮ってる』というのを記事にしたら面白いかも!とひらめいたんです。

考えてみれば具体的な写真の撮り方を解説してるサイトってそう多くない気がするし、それなら尚更新鮮で面白いかもしれないと思い立ち、生まれたのが『この写真どうやって撮ってるKnow?』でした。

新たな『引き出し』を増やせるコーナーに

『この写真どうやって撮ってるKnow?』の目標は、読んでくださった方の『写真の引き出し』を一つでも多く増やすこと。

以前写真の勉強についての記事でも述べたんですが、写真が上手くなるために最も大事なことのひとつが写真を上手に見ること。その理由は写真の引き出しを増やすためです。

『こういう撮り方がある』といった引き出しが多ければ多いほど、撮りたい被写体を見つけた時にその魅力を引き出すための構図や設定がパッと思いつきやすくなる。

私自身これに気付いてから思い通りの写真を撮れるようになりました。

ただ、そうは言ってもなかなか写真を見ただけで『ふむふむ…これはこういう意図でこうやって撮ってるんだな』と読み取るのは難しいもの。

ぶっちゃけ私も『写真のことを写真から学ぶ』ことができるようになり始めたのは、カメラを手にしてから随分経ってからでした。

でも、だからこそ『もっと早くに今みたいに写真を見れるようになっておきたかった』という気持ちが強くて、何かできないかなーなんて考えてたんです。

そして思い付いたのが、今回の新コーナー。

『この写真はこうやって・こういう風に考えて撮ってるよ』ということを、撮影者の私自身が解説すれば、誰かにとって新たな気付きのヒントになるかもしれない。引き出しを増やすためのヒントになるかもと思ったわけです。

それに自分の撮り方・考え方をまとめることは、自分の成長にも繋がりますしね(*’▽’)

もちろん写真には人それぞれ好みがありますし、私の撮り方や考え方が必ずしも正しいとは限りません。『こんなのこの場面でしか当てはまらないだろ』なんてものもあるかもしれません。

でも、そんなものでも知ってるのと知ってないのとではひとつでも多くのことを知っている方が良いというのが私の考え。

そんな役に立つかもしれないものから役に立たないかもしれないものまで、色んな撮り方・考え方をシェアできたらと思っています(*’▽’)

より幅広いテーマに触れられるコンテンツに

完全に自虐なんですが、ゆるカメライフの記事ってどれもこれもクッソ長くないですか_(:3 」∠)_ちゃんと自覚してます_(:3 」∠)_

もちろん無駄に長いのではなく、とにかく濃い記事を書こうとしたら気付いたら超長文になってしまう…というのがいつものパターンなんですが、このコーナーでは今までの『長くて濃い』ではなく『短くて濃い』を意識して書こうと考えています。

これまでの『濃い』は『深い』に近い意味だったんですが、これからの『濃い』は基礎から一歩踏み込んだコアなことや少しマニアックなテーマなど、そういった意味での濃い記事を書いていきたいと考えているんです。

今まではとにかく基礎をしっかり述べるのが目的だったので『長くて濃い』でよかったと思うんですが、これからは短めの記事を増やした方が読み手にとっても書き手にとっても良いかもと最近感じていて。

その方が、読む人にとっては、サクサクと色んな記事を読めた方がより幅広いテーマに触れることができますし、書く側にとっても今までは『これは記事にするまでもないかー』なんて思っていたようなテーマも取り上げやすくなりますしね。

今までのゆるカメライフのいいところはそのままに、濃さと読みやすさを両立した楽しいコンテンツに育てていきたいと思っています(*’▽’)

これからもよろしくお願いします!

そんなこんなで始まった新カテゴリ・この写真どうやって撮ってるKnow?

初めての試みなので上手く書けるか不安もありますが、一人でも多くの方に楽しんでもらえるよう頑張ります(*’▽’)

なお、今後はこれまでの基礎知識の記事を前提にして、そこから一歩進んだ話をすることになりますので、数ある『初心者向け記事カテゴリ』の記事のうち次の3つ

カメラの設定ってどう決めればいいの?私の考え方全部まとめてみる! 写真の構図ってどう決めれば良いの?私が意識している9つのポイント! 私がRAW現像・レタッチをするときに意識している7つのポイント!

の内容をあらかじめしっかりと押さえていただけると、よりこのコーナーを深く楽しめるかなと思います(*’▽’)

というわけで!3年目のゆるカメライフもどうぞよろしくお願いいたします(*’▽’)

最後まで読んでいただきありがとうございました!